HOME 鳥の検索表 鳥は友達 今日のバードウオッチング 山歩き里歩き 地域別一覧表 文化愛媛
        

陣ヶ森へ、雪踏みに

2010/02/22(日) 11:45〜15:05 快晴 〔愛媛県上浮穴郡久万高原町上畑野川〕
林道「上林河之内線」を
下畑野川から、皿ヶ嶺
登山口標高約1000m
まで走ります。
松山市中心部から
約45km。1時間半ほど。
← 走ってきた林道を振り返る。
凍結した部分も少々。
チェーンは巻かずに通過。
エコピア EX10という
タイヤが優秀なのかも。

南方遥かに、大川嶺や美川嶺のスキー場など

つららが盛大に。

←目指す陣ヶ森1206.9m。
及びNTTの中継塔。
 ↑
パウダースノーは、
特別気持ちがいい。

← こちらはウサギさんです。

イノシシさんが
集団で上がってこられた
ようで・・・

人類3名ほどの痕跡
 
皿ヶ嶺の全体が
見えてきました。

ヤマガラさんこんにちは → 


上林トンネル南口で正午。

← 皿ヶ嶺北面
は寒そう。

あるけば足跡 

動物の一筋 

ここはまだ誰も 


エナガさんに
ヤマガラさん。
たどってきた
林道を振り返る。

だいたい2kmくらいは
歩いた模様。
尾根にあがったら
ブナの枝から
樹氷が崩落している
最中。
やや遅かりし・・

中継所は、工事をして
いるのかと思うほどに
うるさい音の連続。
積雪が鉄板などに
触れながら、絶え間なく
落ちている。
これはいかに! なんと陣ヶ森の三角点が2つになっている。
「写真移動可」なんて書いてあり、意味不明。しかも1207mとは?。
国土地理院の地形図では、1206.9mのはず。それが1207mなどとは専門家の
表示とは思えぬ。というのは、三角点のある地点は、小数点以下を表示する決まりのはず。
1207mなら1207.0mが正当では? 1mほどの間隔で何で2つにもなったの?? 

新しい方? 
 
写真移動可とは?
 
古い方?

奥善神山方面

コガラがやって来ました。古い巣穴に頭突っ込んでます→
下畑野川の風景。

手前の運動場は
木造校舎で有名な
畑野川小学校。

今日は、誰にも合わず。
自分たちの足跡だけの
林道を引き返します。

上林峠からの道に
合流すると、
たちまち賑やかに。

ヒトとキツネ? 

トリに間違いなし 

ウサギさん

こちらもウサギさん 

ちょっと迷ったところ 
 
これはややこしい・・・


8キロ半ほどの工事に
33億5900万円だ。
8年間かかってます。
高いのか、安いのか?
  今日の山を振り返る。

ヒトには誰にも会わず、
トリは
ヤマガラ、エナガ、コガラ、
カケス、ホオジロ ヒガラ
と少ない方。

陣ヶ森山頂から遠くに見えるは石鎚山か、とも思ったがそうでもないようで。
 山容からすると筒上山のようにも・・はっきりせず。
地形図で調べて見るべきなのですがサボっています。