HOME 鳥の検索表 鳥は友達 今日のバードウオッチング 山歩き里歩き 地域別一覧表 文化愛媛
        

マッティロジョケディの教育事情など
−『CCWA愛媛の会通信』2010年春号から−
2010/07/28
および、会員募集のお知らせ
ネパール支援、CCWA愛媛の会通信
CCWA愛媛の会会員募集


CCWA 愛媛の会は1995年からネパールの山村の自立を目指して、
里親制度による子供の教育、女性の識字教育への支援、学校、机、黒 板など、
教育に必要な設備への支援、水道、トイレ、橋、水基金の設立など
生活に密着した支援を続けています。

支援の資金はフリーマーケットやイベントでの収益金と会員の寄付金がすべてです。
会員には年2回の会報と決算後、会計報告、活動報告などを送っています。

直接会の活動に賛同下さって、一緒に活動、又は支援くださる会員を募集しています。
会費   1年15,000円 〜
私たちの手助けを待っている村や子供達の支援に参加しませんか。

里子は2010年現在カトマンズ郊外ツニケルVDCの3校と
タメル地区の小学校に80名います。
 毎年、スタッフと会員(任意参加)が現地を訪れて状態を確認しています。
「CCWA(シーシーワ)愛媛の会」の案内ページへ 

以下は、私(泉原)の「里子自慢」のページ。
 
ネパールの里子の手紙  ネパールの里子の写真
私の里子
U.N.ちゃん。
私の写真を手にして。
2002年の支援開始から
8年経ちました、いまや
身長161cm
体重40kg
里親の私の方は
身長162cm
体重56kgなり。

← 2010年2月
ネパール語の
書き方も、まるで
印刷したかのように
達者になりました。
(2067年とあるのは
ネパール暦)、

下の2002年のものと
比べれば、随分と
うまくなったものです。
ネパールの里子の2002年の手紙 ネパールの学校風景
『CCWA愛媛の会』会報から 
   
イズハランド「ネパール好き」のページへ